2017年06月28日

退院

前日の採血結果に異常がなかったため、昨日退院しました。

今回は溶連菌感染症によるヘルパンギーナに加え、自家感作性皮膚炎の診断。


炎症反応も上がっていて、血管炎を示すDダイマーも上昇しており、自身の血管を攻撃しやすい体質らしいです。

今までの経過を考えると、体調を崩したあとに出現しているので、免疫力を低下させないように気をつけなければなりません。


つまりは、娘の体調管理をしっかりすること…。


はぁ…。
普通に生活しているだけではダメなのでしょうか…。


ただ、短期間で繰り返してはいるものの、あと1〜2年もすれば落ち着いてくるのではないか…と言うのが、主治医の見解です。


週末に退院後の再診予定になっており、そのときにアレルギー検査の結果説明を受ける予定です。




manamin2014 at 09:00│Comments(0)ブログ 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。