2017年09月01日

9ヶ月ぶりの受診

7月に上司と面談を行ってから初めて、産婦人科を受診しました。


今月のリセット時に娘の入院に付き添っていたので受診ができず、今週期は妊活を諦めていました。


生理周期の幅が大きく、現在は35〜40日の間です。

昨日の朝、排卵済みか調べてもらおうと急に思い立ち、産婦人科受診に至りました。

主治医に付いている、医師事務作業補助者に事情を伝え、お昼に呼び出してもらうことに。


自身のルールとして、妊活時の受診は病気ではないので、「昼休憩を利用して受診をする」…と決めています。


早めの時間に呼ばれたときは、受診で抜けた分、お昼の休憩を削ります。


昨日は約9ヶ月ぶりの受診。

「やっと来たね(笑)」と言うような雰囲気で迎えられました。



卵胞チェックでは排卵が済んでいるらしく、おそらく来週あたりにリセットするだろう…と。


子宮がん検診もしてくれました。



ダメ元で、1回でも受診の回数を減らしたいので、先にクロミッドの処方をお願いできないか相談したところ、快諾してくださいました。


これで次周期のみ、リセット後5日以内の受診が不要になります。

上司には妊活を伝えていますが、同僚にはまだ伝えられていないのが現状。

次周期、本格的に妊活を行うようであれば、きちんと伝えないとな…。


「同僚」と言っても特殊部署なので、たったの2人。
頻回受診となるとすぐに気がつかれそう。

早めに伝えないと…







manamin2014 at 09:00│Comments(0)妊活 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。